スタートアップ E-mail編 


メーラーの設定方法です

メーラーを起動させて、設定画面を開き、設定を行います

設定する具体的な内容は、メーラーによって異なる場合がありますが、基本的に設定する項目は以下の通りです

例として、ユーザーIDが「user」、ユーザーパスワードが「12345」の場合

名前 設定項目 設定例
E-mailアドレス ユーザーID@cham.ne.jp user@cham.ne.jp
受信サーバーの種類 POP3 POP3
POPサーバー名 cham.ne.jp cham.ne.jp
SMTPサーバー名 cham.ne.jp cham.ne.jp
メールアカウント ユーザーID user
メールパスワード ユーザーパスワード 12345

設定が終わったら設定を保存して、メールの送受信のテストです

チャムネットでは、上流に当たるWebARENAの仕様でセキュリティ対策として、POP before SMTPという方式を採用しています

先にメールの受信を行ってからでないと送信が出来ません

最初に必ず、メールの受信を行って下さい (実際にメールが届いていなくても、受信の操作をすれば問題ありません)

受信を行ってから5分以内にメールを送信して下さい。

5分以上経過すると、POP before SMTPの制限にかかってしまいメールが送信出来なくなりますの注意してください

送信及び受信に失敗する場合は、もう一度設定を見直して下さい

OE5等で送信を一斉送受信で行おうとすると、使用上エラーとなるので注意して下さい


具体的なメーラーの設定例

 Windows  Outlook Express5.0