REY'S IN プロデュースリスト
アーティストインデックス (ARTIST INDEX)


□このコンテンツでは長戸秀介氏氏及びレイズイングループがプロデュースしたアーティスト、作品を紹介しています。
シングルのCw曲名は省略しています。
既に新品で入手が不可能なものに関しては商品番号は「廃盤」と記載しています。
Cw曲、アルバム曲目、オムニバス盤の一部、レイズイン制作以外の関連アイテム、プロモアイテム、特別音源に関しては記載していません。
上記の詳細に関しては、オフライン完全版に記載しています。


アーティスト名 (ARTIST)
□(Vocal)〜19年月日県出身
□所属事務所:
□関連リンク:○○○
□新着ニュース:新しい情報は入っていません
BIOGRAPHY〜
◆DISCOGRAPHY
05//1(1stMx) B
(Cw)
ZA
(ZA)
解説
06//(2ndMx) Se
(Cw)FI
ZA
(ZA)
解説

一色ゆかり (YUKARI ISSIKI)
□一色ゆかり(Vocal)〜1962年9月21日愛知県出身、本名臼井ゆかり
□所属事務所:ABC Promotion
□関連リンク:○
□新着ニュース:新しい情報は入っていません
BIOGRAPHY〜織田哲郎等が在籍した事で名の知られる日本初のロックユニット“WHY”は80年に自然消滅的にその活動を停止している、そのメンバーの1人であった長戸秀介は82年5月に音楽制作会社Rey's In(レイズイン)を立ち上げた。このRey's Inの前身となったのは、ビーイング内で活動していた長戸秀介を中心としたプロジェクト“Rey's In Family”である。このプロジェクトの第1弾としてデビューを飾ったのが一色ゆかりであった。サウンドプロデュースは長戸秀介、プロデュースを担当したのが実兄であり、ビーイング総師長戸大幸というプロデュース形態をとっている、アートディレクションやマネージメント、レコーディングプレイヤー迄がビーイング在籍のミュージシャンが参加。楽曲提供陣には長戸大幸(作曲)と長戸秀介(作詞)による兄弟による共作や往年の盟友織田哲郎、北島健二が参加し、それぞれにコーラス、ギターとして参加を果たしている。
 さて、肝心の一色ゆかりであるがMARIAHやBLAXをバッキングにハードロックサウンドを展開している、歌唱力もありパワー溢れるボーカルは今聴いても色褪せない、デビュー時のキャッチフレーズはリトルクィーン。もう一つ重要な事があるならば一色ゆかりのデビューは81年4月である、これはLOUDNESSや本城未沙子、浜田麻里のデビューよりも先であったという事だ。つまりはビーイングが演出しブームを創り出したへビィメタルムーブメントの始祖となったのが一色ゆかりだったのだ、彼女のデビューがなければ本城未沙子や浜田麻里はデビューしていなかったのではなかろうか?
さて、シングル、アルバムの2枚をリリースした後はさほどに目立った活動も無く消え去った一色ゆかりであるが、84年に杉本誘里と名を変えてハードロックシンガーとして復活している、詳しくは杉本誘里のコンテンツで紹介する。
◎BLAX〜ビーイングで作編曲家やBEのメンバーとして活動した河内淳一(Gt)長戸大幸の制作チーム“System”のメンバー片山敦夫(Key)SPINACH POWERのベーシスト春山信吾(Ba)セッションドラマー山田ワタル(Dr)で構成されたプロデュースユニット。BLAX自体はバッキング演奏バンドやクリエイターとしては活動しているがデビューは果たしていない。
◆一色ゆかり DISCOGRAPHY(VIはビクター音楽産業の略記号)
81/04/21(1stSg) Gambler VI・ZEN
(廃盤)
デビュー曲はMARIAH PROJECTによって演奏、
アレンジは笹路正徳が担当
81/06/21(1stAl) LET'S BEGIN VI・ZEN
(廃盤)
長戸大幸、長戸秀介、織田哲郎、北島健二等多彩な作家陣によるハードロックアルバム

河井拓実 (TAKUMI KAWAI)
□河井拓実(Vocal)〜1963年2月6日愛知県出身
□所属事務所:REY'S IN FAMILY
□関連リンク○:TAKUMI(オフィシャルサイト)○
□新着ニュース:新しい情報は入っていません
BIOGRAPHY〜REY'S IN設立後、長戸秀介氏の始めてのワークスが、この河井拓実のデビュープロデュースである。高校時代からライブ活動を開始し、名古屋から上京後にバンド「HIME」を結成、大学在籍中にデビューへの足掛かりを掴む、82年にシンガソングライターとして活動開始、計2枚のシングルと2枚のアルバムをリリース。爽やかなボーカルとキーボードも担当した。その後はREY'S INにてディレクター、作曲家として活躍し杉本誘里(84年)、小川美由紀(87年)、奈津子(00年)等を担当している。05年には、ソロアーティストtakumiとしてデビューした。デビュー時のキャッチフレーズはニューエイジポップの貴公子。
作編曲家としてのペンネームはHAWARD・KILLY(ハワード・キリー)であり、古くは浜田麻里、小川美由紀。昨今では須藤あきら、モリナオヤらの作品に深く関わっている。
◎THIRD(THIRD PROJECT)〜河井拓実とともに名古屋で活動していたバンド「HIME」が前身、上京後に河井拓実&THIRDとして活動し、レコーディングやライブ活動を展開した。メンバーは田中勝利(Gt)千田達也(Gt)山田友則(Ba)杉原正也(Dr)。田中勝利は1979年に氷室京介とDis-Penalty(ディスペナルティ)で活動、山田友則はTHIRD解散後は浜田麻里のサポートメンバーとして活躍、杉原正也はREY'S INでディレクターとして多くの作品を制作している。 
◆河井拓実 DISCOGRAPHY(COは日本コロムビアの略記号)
82/06/21(1stSg) MISTY LOVE CO
(廃盤)
爽やかなポップス路線となったデビュー曲、作詞は長戸秀介
82/07/21(1stAl) Shiny CO
(廃盤)
サウンドプロデュースは中島正雄、
BIRDMANで録音、コーラスで織田哲郎が参加、初回盤はブルーカラーレコード
82/09/21(2ndSg) 雨に消えた初恋 CO
(廃盤)
表題作は洋楽のカバーソングであり、CW曲ともアルバム未収録
83/01/21(2ndAl) Street Stages CO
(廃盤)
サウンドプロデュースは中島正雄が担当、コーラスで浜田麻里が参加

BLOW (ブロウ)
□(Vocal)〜19年月日県出身

□所属事務所:
□関連リンク:○○○
□新着ニュース:新しい情報は入っていません
BIOGRAPHY〜80年代にヒットを記録したバンド“PLI;Z(プリィーズ)”が前身、メンバーの沢村大和、野中則夫、鈴木英利によるユニットとして93年にデビューを飾る。ロックと打ち込みサウンドを融合させたキャッチーなメロディでスマッシュヒットを記録。2000年の活動停止まで積極的な活動を行った。メンバー個々の活動も多彩であり、沢村はソロシンガーーや作詞家、野中則夫、鈴木英利は作曲家、アレンジャーとしても多くの作品に関わっている。
◆BLOW DISCOGRAPHY(HBはハミングバード、WEはワーナーミュージック、EWはイーストウエストジャパンの略記号)
93/06/16(1stSg) 少年の翼 HB
(HBDL-1502)
スマッシュヒットを記録した極上のミディアムロックチューン
93/06/16(1stSg) 好きで好きでたまらない HB
(HBDL-1506)
前作とは一転、激しいアップテンポチューン
93/08/25(1stAl) くちづけだけじゃ君に伝えられない HB
(HBCL-8023)
打ち込みを主体としながらも激しくかつキャッチーな作品
で構成された1st
94/01/26(3rdSg) そばにいてほしい君にいて欲しい HB
(HBDL-1512)
MIZUNO'94スーパースターCMソングとして大量オンエア
94/02/23(2ndAl) 風が見える瞳のままで HB
(HBCL-8030)
前作から非常に短いスパンでリリースされた2ndアルバム
94/05/25(4thSg) 熱愛 HB
(HBDL-1518)
解説
94/11/30(5thSg) 夢の降る街 WE
(WPD4-7218)
解説
94/11/30(3rdAl) 夢の降る街 WE
(WPC4-7007)
解説
95/08/10(6thSg) SUCCESS WE
(WPD4-7222)
花王「SUCCESSトニック」CMソングとしてオンエア
95/10/10(4thAl) BREATHLESS WE
(WPC4-7038)
解説
96/02/25(7thSg) RUSTY RODE WE
(WPD4-7227)
「あの瞳を忘れない」は日本ハムファイターズCMソング
96/05/10(8thSg) MONKEY GAME WE
(WPD4-7229)
サッポロ・アニバススポーツウォーターTV=CMソング
96/06/10(5thAl) 渇いた太陽の下で WE
(WPC4-7045)
解説
98/03/25(6thAl) 観覧車 EW
(AMCM-4365)
解説

岡田ひらり (HIRARI OKAD)
□岡田ひらり(Vocal)〜1972年8月18日神奈川県出身、本名は伊藤真美
□所属事務所:R'S ARTIST
□関連リンク:○SUN HOUSE(プロフィール掲載)○
BIOGRAPHY〜80年代より音楽制作会社として数多くのアーティストを排出してきたREY'S INではあるが90年代半ばよりタレントの育成にも力を入れて来ている。アーティストとしての活動だけでなくCMやドラマ、バラエティ番組にも出演しマルチな才能が人気を呼んだのも同時期に当たる。そういった流れからCMへの出演というメディアミックスを果たしたのが岡田ひらりであり、エステ会社エルセーヌのTV-CMに出演を果たしている。以後も歌手活動と平行してサントリー「秋が香るビール」等のCMに出演しマルチな才能を発揮した。音楽としてはデビュー時96年の楽曲はポップスよりの作品であったが、翌97年にはフレンチポップスを主体としたオシャレ系のサウンドに転向、良質のサウンドを聴かせてくれている。
◆岡田ひらり DISCOGRAPHY(EWはイーストウエストジャパンの略記号)
96/04/25(1stSg) 一番愛するあなたに EW
(AMDM-6159
1stSg、エルセーヌのCMソングとしてオンエアされたポップなナンバー、
アルバム未収録
96/08/25(2ndSg) 空に一番近い場所 EW
(AMDM-6169)
2ndSg、前作のポップ路線を踏襲したナンバー、
CW曲は切ないバラード
97/07/10(3rdSg) Fake Love EW
(AMDM-6192)
3rdSg、約一年ぶりの新作、
フレンチポップスをフューチャーした良質な作品。
97/11/25(4thSg) うそつき EW
(AMDM-6218)
4thSg、アンニョイなサウンドが魅力的なナンバー
98/06/25(1stAl) Rave EW
(AMCM-4377)
生音を中心にフレンチポップスによる
アプローチが心地よい良質なアルバム

和泉容 (YO IZUMI)
□和泉容(Vocal)〜1968年9月7日静岡県出身
□所属事務所:OUTPUT/TMG→TEN CARAT
□関連リンク:○Be-B(オフィシャルサイト)○
□新着ニュース:新しい情報は入っていません
BIOGRAPHY〜94年にBe-Bとしてメジャーデビュー、タイアップ曲を中心にヒットソングを連発、代表曲は「憧夢〜風に向かって〜」等。98年には和泉容と改名し、長戸秀介氏をプロデューサーに再スタートを切っている。シングル「ダメ!」はフジテレビ系アニメ「るろうに剣心」EDテーマとしてスマッシュヒットした。全体的にはBe-B時代と比べるとハードな曲調となっている。Be-B時代の制作はビーイング系アーティストが数多く参加したが、和泉容としてのリリースも辺見さとし(GiRL)等が参加。現在は芸名をBe-Bに戻して活動中。
◆和泉容 DISCOGRAPHY
98/06/03(1stSg) ダメ! WE
(WPD6-9172)
ハードなギターサウンドが冴え渡るデビューシングル
98/09/25(1stAl) AGAINST WE
(WPC6-8484)
バラエティに富んだ作家陣を迎えた制作された1stアルバム

Water (ウォーター)
□小林理恵子(Vocal)〜ボーカルを担当
□斉藤芽衣子(Words)〜作詞を担当
□安藤友洋(Songs)〜作曲を担当

□所属事務所:REY'S IN
□関連リンク:○Water(オフィシャルサイト)○South to North records(レコード会社)○深井誠(アレンジャー)
BIOGRAPHY〜03年よりREY'S INでボーカルトレーニングを行っていた小林理恵子を中心としたユニット、当初はwith LOVEというユニット名であった。04年12月デビューを飾る。主に作詞を担当する斉藤芽衣子、作曲を担当する安藤友洋からなる変則ユニット形態。
◆WATER DISCOGRAPHY
04/12/08(1stMx) 好きで好きで Dreamusic
(MUCD-5066)
ミディアムポップナンバー
05/04/27(2ndMx) コトバにできない想い Dreamusic
(MUCD-5074
テレビ東京系「幻星神ジャスティライザー」EDテーマ曲に起用された
アップテンポナンバー
06/03/29(3rdMx) サクラ South to North records
(SNR-060074
レーベルメイト西浦秀樹「指輪」の歌詞違いバージョン

SOL'FINSTERRE LABEL (ソルフィンステレ・レーベル)
□97年7月にイーストウエストジャパン内(後にワーナーミュージックと統合)に設置されたレーベル、トータルプロデューサーDYNAMYTE TOMMYが担当。インディーズで活躍するビジュアル系アーティストに重きを置き制作。レーベルの特色として、アーティスト契約は結ばずにCDをリリースするシステムを導入。アーティストがインディーズでの活動を拠点に置き、メジャーで流通展開ができる。同レーベルからはDir en Glay等を輩出。
Dir en Gray(ディルアングレイ)
97年に東京で結成、99年には同社からメジャーデビュー、ダークなサウンドが特徴的なビジュアル系バンドであり、現在も活動を継続中。
当時のメンバー木は京(Vo)Die(Gt)薫(Gt)Toshiya(Ba)Shinya(Dr)
□関連リンク:Dir en Gray(オフィシャルサイト)
97/07/25(1stAl) MISSA EW・SOL'FINSTERRE
(AMCM-4315)
デビューアルバム、後に再発されている。
鈴木晃二(KOJI・SUZUKI)
ロックバンドDEEPの活動を経てソロ活動を開始、今作のリリース以降もソロ作品をリリース。ビジュアル系というよりもロック色が強いアーティストである。現在は新バンド“MONKY TRICK”を結成し活動中。1969年6月5日静岡県出身
□関連リンク:MONKY TRICK(オフィシャルサイト)
97/07/25(1stAl) 膝を抱えたライオン EW・SOL'FINSTERRE
(AMCM-4316)
ロックだけに留まらずグランジ等の要素も色濃く出たアルバム
FLAME(フレイム)
関東を中心に活動していた“Ange∞Graie”が前身バンド、その後にメンバーチェンジを繰り返し、97年にFLAMEを結成。
KAZUHITIO(Vo)HIRO(Gt)SHIGE(Ba)HIROYUKI(Dr)

□関連リンク:なし
97/08/25(1stAl) DIVE EW・SOL'FINSTERRE
(AMCM-4324)
ギターサウンドを主体としたメロディラインの美しいアルバム
98/06/25(2ndAl) FACE of NOFAKE EW・SOL'FINSTERRE
(AMCM-4376)
前作以上に完成された作品に仕上がった2ndアルバム

Presence LABEL (プレゼンス・レーベル)
□99年にメルダック内に設置されたレーベル、コンセプトとしては新人アーティストの作品を世に送り出すという企画でスタートしており、当時にレイズインに在籍した女性シンガーやその予備軍、外部事務所のアーティストやタレント等の作品を数多くリリースしている。後にSmart Drugや奈津子が他のレコード会社から正式にデビューしている。
湯原麻利絵(MARIE YUHARA)
レイズイン主催TOP OF THE AUDITIONの96年グランプリに輝く、以後タレント活動を開始数多くのテレビ番組に出演、
1978年12月4日東京都出身
関連リンク:○湯原麻利絵(オフィシャルサイト)○南一帆(作詞家/オフィシャルサイト)
99/07/07(1stSg) BEHIND THE LOVE ME・Presence
(MECL-11116)
打ち込み中心で作成さ
99/07/23(1stAl) touch the heart ME・Presence
(MECL-23101)
打ち込み中心で作成されたナンバーを収録
NOAH(ノア)
2人の共通点はRock、矢野と後藤はオーディションで知り合い、意気投合。2人は共に歌唱力に長けており、後藤は作詞でもその才能をみせていた。その2人がユニットを組み、プロダクションのスカウトを受けデビュ-、ラテンサウンドを前面に押し出したデュオ。
□矢野絵美(Vo)〜1981年2月5日東京都出身、JR東海やセガ等のCMにも出演
□後藤里美(Vo)〜1981年8月22日宮崎県出身、Rey's In アカデミーでボーカルトレーナーも担当していた。

関連リンク:なし
00/05/24(1stAl) ELAMOR ME・Presence
(MECL-23110)
良質なラテンポップスで構成されたミニアルバム
浅田イレイン佳奈(KANA ELANE ASADA)
98年春にカリフォルニア州立大学ロングビーチ校を卒業。国際学を専攻し、日本の早稲田大学国際学部に9ヶ月、スペインのグラナダ大学に3ヶ月の留学経験を持つトライリンガル(英語、日本語、スペイン語)。小学校3年生から中学2年生になるまで学校のコーラス部に所属。高校ではチアリーディングのメンバーとして活躍する。高校3年生の時に日系スーパーで某商品のデモンストレーションをしていたところを現地のプロダクションにスカウトされ、米邦JALパックのコマーシャル、CDジャケットのモデルなどに起用される。95年にミス日系の準ミスに選ばれる。大学時代はダンスに目覚めソシアルダンス、サルサダンス、を主に勉強する。99年日本人として初めてグラミー賞(第40回グラミー賞R&Bインストルメンタル部門)にノミネートされたTakashi Hurukawa氏(L.A.在住)に見いだされ、今回、彼のプロデュースでデビューすることになった。1975年4月14日生まれ、好きなアーティスト:SADE、ERYKAH BADU興味があるもの:ローラーブレード、陶芸、茶道、スノーボード、テクォンドウ
関連リンク:なし
00/05/24(1stAl) BEING FOR I AM ME・Presence
(MECL-23111)
プロデューサーに古川貴司氏を起用、上質のR&Bナンバー
森谷佑子(YUKO MORITA)
アイドル色の強いシンガー、ライブインマジックで開催されていたGO!GO!ライブにも出演している。1981年10月15日神奈川県出身、血液型AB
マネージメントオフィス=OFFICE VANVAN
01/11/21(1stMx) DEAR ME・Presence
(MECL-23)
Presenceレーベルから初のマキシシングルとして
リリースされたポップスソング
キラキラ(Kira Kira)
01年Jr.アイドル専門誌“ピュアピュア”が開催した「ピュアピュア・サマーオーディション」合格者で結成したU(アンダー)5人組アイドル・ユニット。
関連リンク:なし
01/12/19(1stMx) 乙女ゴコロ・花吹雪 ME・Presence
(MECL-23)
記念すべきデビュー曲

TOY BOXLABEL (トイ・ボックス・レーベル)
□コロムビアミュージックエンタテインメント・トライアドパッション制作室とレイズインの提携によってスタートしたレーベル、コンセプトとしては音楽ジャンルやカテゴライズに囚われず、今現在求められる音楽を提供するというものであった。レーベルの特徴としてアーティスト単体による契約ではなく、作品毎の単体契約になっており、予定では03年5月から2年間で12作品をリリース予定であった。結果的に6作品が送り出されて、このレーベルは消滅している。しかし、レーベルコンセプトは、05年にSouth to Notrh Recordsに受け継がれる事となった。
首藤薫(KAORI SHUDO)
大阪府出身の実力派シンガー、力強く歌い上げるボーカルスタイルは必聴の価値有り。REY'S INグループと日本コロムビアTRIADレーベルとのレーベル“TOY BOX”の第1弾アーティスト、82年4月2日大阪府出身、血液型O
関連リンク:○TOY BOX(レーベル)○
03/06/11(1stMx) 狂った時計 CO・TOYBOX
(COCA-15456)
映画「黄龍イエロードラゴン」EDテーマ、
ドラマ「恐怖夜話〜サイゴノヒツギ〜」EDテーマとなった印象的なバラード
竜二(RYUJI)
99年、REY'S IN主催のTOP OF THE AUDITIONに入賞し、デビューの足掛かりを掴む、03年デビュー。1981年11月1日静岡県出身、本名は川上竜二
関連リンク:○TOY BOX(レーベル)○
03/06/18(1stMx) CHAIN CO・TOYBOX
(COCA-15462)
CDTVエンディングテーマに起用、編曲は元SMART DRUG
beach(ビーチ)
グラビアアイドル4人組によるユニット、Mi-Keやレイズインが手がけたPOCHIの今世紀番といった趣が強い。メンバーは石橋奈美、北川弘美、曲山えり、小林加奈。デビュー曲「恋の九十九里浜」は歌詞の中にJ-POPのヒット曲のタイトルがちりばめられており、長戸秀介氏も関わったスピニッヂ・パワー「BOROBOROBORO」やMi-Ke「白い3さんご礁」へのオマージュ的に要素が感じられる。作詞を担当した永年有介は企画モノ作品の歌詞を担当。
関連リンク:○TOY BOX(レーベル)○石橋奈美(所属事務所)○北川弘美(所属事務所)○曲山えり(所属事務所)○
03/06/25(1stMx) 恋の九十九里浜
〜あなたのうそがVALENTI〜
CO・TOYBOX
(COCA-15483)
どこか懐かしい正統派ポップスソング
渡辺大地(DAICHI WATANABE)
2000年より歌手活動を行っているシンガーソングライター、当作品のみレイズインが制作に関わっている、サウンドプロデュースは野中則夫である。19XX年11月8日岐阜県出身
関連リンク:○TOY BOX(レーベル)○渡辺大地(オフィシャルサイト)○
03/07/23(3rdMx) 夏のアクセル CO・TOYBOX
(COCA-15482)
生音
森下千里(CHISATO MORISHITA)
グラビアアイドルとして抜群のスタイルと愛らしいフェイスで一躍トップに君臨した森下千里のデビューをREY'S INが担当。REY'S INが誇るスタッフによって制作されたサウンドはアイドルの副業に留まらず、非常に洗練されたサウンドに仕上がっている。1981年9月1日愛知県出身
関連リンク:○TOY BOX(レーベル)○森下千里(オフィシャルサイト)○Bugsy(所属事務所)○
AKANE(Aqua Gardenオフィシャルサイト)
03/11/19(1stMx) Natural CO・TOYBOX
(COCA-15595)
生音を駆使した乾いたJ-POPサウンド
ROLLING GIRLS(ローリング・ガールズ)
地元のPR、地域経済活性化などの目的で“各地域発のアイドルユニット”が全国各地で活動している、そういったアイドルユニットの中から更に選抜したメンバーで“全日本アイドルユニット・オールスターズ”を結成、期間限定ユニットとしてデビューを飾る。メンバーは以下の通り。
□衛藤美菜(Vo)〜1986年7月11日、ミュージックアイドルチョイスのユニットアッチョ娘所属
□ミコ(Vo)〜1984年2月22日、静岡県を中心に活動するユニットハッピーロケッツ所属
□長谷川里紗(Vo)〜1989年9月4日、ユニットホワイトスプーンに所属し映画「スワンソング」に出演。
□里中唯(Vo)〜1987年1月10日、千葉テレビなりギャルに所属
□KYOCO(Vo)〜1988年5月18日、広島で活動するサンフラワー所属
□EMI(Vo)〜1990年8月26日、長野県発のアイドルグループのネイチャJr.所属(
□あやかVo)〜1987年5月1日、北海道を中心に活動するタッチのメンバー
□西川葵(Vo)〜1986年12月2日、岡山・香川限定アイドルグループばちっ!所属
関連リンク:○TOY BOX(レーベル)○
04/06/30(1stMx) ROLLING GIRLS〜もっと…〜 CO・TOYBOX
(COCA-15681)
CS「聖美少女学院」テーマソング

South to North Records(サウス・トゥ・ノウス・レーコズ)
□05年、レイズインの経営理念である音楽事業の健全な発展と向上を図る目的で創設されたレコード会社。ビーイングの協力のもと、J-Disc beingを販売元としている。前身となったのはインディーズで既にスタートしていたSOUTH RECORDSである。メインレーベルであるSouth to North Recordsと新人アーティストを送り出すSouth to North Factoryの2つのレーベルを抱えている。
CRUES NOVER(クルーズ・ノーバー)
2004年夏に結成された2人組ユニット、東京近郊を中心にライブ活動を展開し2005年にデビュー。
□田上力哉(Vocal)〜1976年6月8日大阪府出身
□小野哲(Guitar)〜1979年5月8日山梨県出身
所属:R's ARTIST
関連リンク:○CRUES NOVER(オフィシャルサイト)
05/12/21(1stMx) High&Low South to North Factory
(SNF-0105)
ギターサウンドが冴え渡るデビュー曲
ELEVEN(イレヴン)
2006年にデビュー。ストリートライブ等各地で精力的な活動をしていたのが間もなくして活動休止。
現在、ISSEIは吉見一星としてメジャーデビューし、TAKAFUMIはELEVEN休止後FATEを経てサラリーマン。
□ISSEI(吉見一星)〜1982年6月16日山形県出身、以前、サッカーチームモンテディオ山形に所属
□TAKAFUMI(菱田貴文)〜1982年4月28日愛知県一宮市出身、高音が印象的なヴォーカリスト
関連リンク:○吉見一星(オフシャルサイト)
06/02/14(1stMx) fortissimo South to North Factory
(SNF-0109)
表題曲は2人のハーモニーが印象的な力強いバラード、
Cw曲はミディアムテンポなナンバー
07/91/31(2ndMx) STORY South to North Records
(SNR-07019)
表題曲はAIの代表曲をカバー
Cw曲は夏にぴったりなナンバー。
Canon(かのん)
3歳からピアノを弾き始め現在は音大に在籍、歌手や女優、モデルなどマルチな活動を展開している。
関連リンク:○lyrique de Canon(オフシャルブログ)
07/02/28(1stMx) くるくる South to North Factory
(SNF-0117)
デビューシングル、ポップ色が付く出ており全体的に
まとまったサウンドになっている。
くのいち☆Girls 彩美唯(KUNOICHI☆GIRLS あみ)
サンミュージック所属のアイドル立花彩野、稲生美紀、佐藤唯によるユニット。サウンドの制作は藤岡弘、の作品も手がけたSAMURAI SOUNDSが担当
関連リンク:○くのいち☆Gils(オフシャルブログ)○サンミュージック(所属事務所)○SAMURAI SOUNDS(音楽制作)○
07/08/15(1stMx) 恋のアクセス解析 South to North Records
(SNR-07021)
和風のサウンドと打ち込みが見事に融合したデビューナンバー
Passion Party Rockets☆(パーティ・パッション・ロケッツ☆)
ボーカル吉井綾を中心に06年5月に結成、以後ライブ・制作活動に専念し、現在の編成となる。
□吉井綾(Vocal)〜19XX年9月4日三重県出身、ボーカリスト以外にもCMやテレビ番組等多才に活動
□鮫島俊介(Bass)〜1976年6月8日大阪府出身
□尚弥(Drums)〜1976年6月8日大阪府出身
関連リンク:○Passion Party Rockets(オフシャルブログ)○吉井綾(ブログ)○鮫島俊介(ブログ)○
07/08/29(2ndMx) メロディー South to North Factory
(SNF-0120)
表題曲はノリノリのロックナンバー、
Cw曲はレゲェのサウンドを取り入れた意欲的なナンバー
M(エム)
各メンバーがそれぞれにソロ活動を行っていたが、今回一同に介しユニットを結成。
□泉本麻美子(Vocal)〜19XX年1月15日、パーソナルデータ
□夏川陽子(Vocal)〜19XX年8月15日XX県出身、パーソナルデータ
□Fumi(Vocal)〜19XX年12月14日XX県出身、パーソナルデータ
□望月良恵(Vocal)〜19XX年11月14日XX県出身、パーソナルデータ
□渡瀬恵美子(Vocal)〜19XX年12月31日XX県出身、パーソナルデータ
□都乃(Vocal)〜19XX年10月31日XX県出身、パーソナルデータ
関連リンク:○
08/09/24(1stMx) Sing a song forever South to North Records
(SNR-08031〜08036)
デビュー曲、メンバーそれぞれがフューチャされたCDを
6種類同時発売している。
吉原和貴(KAZUKI YOSHIHARA)
4月14日京都府出身
□XXX(Vocal)〜19XX年X月X日XX県出身、パーソナルデータ
関連リンク:○
08/10/01(1stMx) 欲望 South to North Factory
(SNF-0130)
歌謡曲テイストを取り入れたスローテンポナンバー、
歌詞は日々を強く生きる女性を歌ったもの。
浅場佳苗(ASABA KANAE)
湘南出身のシンガーソングライターで、ソングライティング、ピアノの腕前には定評がある。レーベルメイトの北村優希やi*Beの楽曲にピアニストとして参加している。
□1990年3月10日生神奈川県藤沢市出身
関連リンク:○浅場佳苗officialweb(オフィシャルサイト)
08/04/27(1stMx) 紙飛行機 Rey's In Group
(REY-080001)
限定発売シングルで表題曲はキャッチーなナンバー、
Cw曲はミディアムバラードで湘南をフィーチャーしたナンバー
08/07/02(2ndMx) カフェロマーノ South to North Factory
(SNF-0129)
表題曲はしっとりとしたラブバラード、
Cw曲は前作同様の紙飛行機が収録されている。
鈴奈(REYNA)
高校卒業後、東京へ上京し都内を中心にclubにてライブ活動や服飾モデルを行っている。
現在はダンサー3人と共にBURNNIES(バーニーズ)として活動中。
198X年6月24日生青森県八戸市出身
関連リンク:○Official myspace(マイスペース)○Official myspace(オフィシャルブログ)
08/06/24(1stMx) Candy Man South to North Factory
(SNF-0126)
表題曲は若さあふれるポップチューン、
Cw曲は表題曲とはガラリと変わり、しっとりとした壮大なバラード
彩音凛(AYANE RIN)
テレビや映画、モデル業を中心に多方向で活躍中。
198X年2月10日生東京都出身
関連リンク:○彩音凛 凛ののんびりん日記(オフィシャルブログ)
09/08/19(1stMx) hanabi〜with you〜 South to North Factory
(SNF-0137)
表題曲はロックで切ないバラード、
Cw曲は奈津子のAlbum「傷」からマネキンをカバー
アーティスト名(ヨミガナ)
プロフィール
□XXX(Vocal)〜19XX年X月X日XX県出身、パーソナルデータ
関連リンク:○
07/08/29(2ndMx) XXXX South to North Factory
(SNF-0120)
表題曲はノリノリのロックナンバー、
Cw曲はレゲェのサウンドを取り入れた意欲的なナンバー


HOMEWORKS INDEX】【ARTIST INDEX
Directed by NANAKAKU
Excutive Produced by BBPC