ア行

カ行

サ行

タ行

ナ行

ハ行

マ行

ヤ行
ラ行
ビーイング名鑑【タ行】 Present by BBP

ここでは、ビーイングの作品に登場したアーティスト、クリエイター、スタッフを紹介していきます。
01/16:ビーイングアーティスト名鑑を改定、タ行を追加、タイトル名をビーイング名鑑に変更
現在登録人数【30名】
高岡亜衣【タカオカ・アイ】Vo(B-HEADS所属)HP
五歳からバイオリンを始め、やがてはギター、ピアノを手にするようになる。10代よりモデルとしてのワークスを開始、現在は音楽への道を志しボーカリストとしての道を歩み始めた。04年2月待望のメジャーデビューを飾る。
高久知也【タカク・トモヤ】Violine(所属不明)
バイオリン教師だった父親の影響で3歳からバイオリンをスタート、中学の頃に習った音楽の授業でギターや作曲についても教わったのがきっかけでバンド活動を本格的に開始。愛内里菜やZARD、パン工場のライブに参加。
高島信二【タカシマ・シンジ】Gt、ディレクター(ZAIN PRODUCTS所属)
80年代に活躍したバンド、オメガドライブのギターリストとしてデビュー、その後幾つかのバンドを経て、95年にBMFに入社。初期は寺尾広ディレクターの下で活躍。WANDSや大葉るかの作品を担当、退任した小松久を引き継ぎTUBEメインディレクターに就任。ギターリストとしても定評があるがコーラスとして数多くの作品にも参加している。近年はBON−BON BLANCOのディレクションが記憶に新しい。1960年生まれ。
高原裕枝(=高樹リオ)【タカハラ・ヒロエ】Vo、作詞家(外部所属)HP
1992年よりB'zのツアーサポートメンバーとして参加。同時にスタジオミュージシャン、作詞家としてのキャリアもスタート。98年にZIGGYの松尾宗人とユニットTRYBECCAを結成しデビュー。
■WORKS:Manish(作詞)TWINZER、春畑道哉、Manish、永井ホトケ隆
高原由妃【タカハラ・ユキ】Vo(FIRST SCENE所属)
80年代より音楽活動を開始、スタジオミュージシャンとしてキャリアを積む。91年にはオムニバスアルバム「ROYAL STRAIGHT SOULU」にROBERT FLACKのヒット曲「FEEL LIKE MAKING LOVE」のカバーを披露。95年にはビーイングが制作に関わった「Virta Fighter2 DANCING SHADOW」にボーカルで参加している。
■WORKS:B'z、ZARD、TWINZER、FIELD OF VIEW
高森健太【タカモリ・ケンタ】Vo、作曲家(TRAGI COMIC、外部所属)HP
インディーズでライブ活動を展開するTRAGIC COMICのボーカリスト、デモテープが評価されてに楽曲提供を行った。
■WORKS:organs cafe「カカリア」the FIELD OF VIEW「蜃気楼」、竹井詩織里
高山征輝【タカヤマ・セイキ】Vo、作曲家(ex-ZYYG、ZAIN ARTISTS所属)
92年BADオーディションに合格、同年栗林誠一郎らとロックバンドZYYGを結成し、93年デビュー。以後解散する99年まで活動。活動停止後はスタジオミュージシャンとして活動。
■WORKS:BON−BON BLANCO「LIVE」、LAURA LIZA
田川伸治【タガワ・シンジ】Gt、作曲家(DEEN、Seas所属)HP
中学時代からギターを手にするようになり、高校卒業後音楽学校に進学、本格的にバンド活動を開始。1992年にKEY WEST CLUBのバッキングでギターを担当、以後スタジオミュージシャンとしてのキャリアをスタート。1994年にDEENに加入。
■WORKS:栗林誠一郎、SO-Fi、坪倉唯子、望月衛介、柳原愛子
竹井詩織里(=未雨)【タケイ・シオリ】Vo(LOOP所属)HP
母親が聴く洋楽新旧の音楽に囲まれて育つ。中学の頃に聴いたエントル・ジョン「your song」を授業で知り、メロディに感動。以後、洋楽を聴くようになる。中学、高校とテニスに打ち込んでいたが、高校2年の時に怪我で挫折、その代わりにバンド活動を開始、高校3年生の時に、初めて応募したオーディションコンテストで準優勝。それがきっかけで現事務所に所属。03年よりパン工場ライブに登場、04年メジャーデビュー。1984年生まれ。
竹村かおり【タケムラ・カオリ】Vo、作詞曲家(FIRST SCENE所属)
94年頃から作曲家として活動。同時にボーカリストとしてセッションやレコーディングにも参加。
■WORKS:坪倉唯子、森下由美子、中原薫
多々納好夫【タタノ・ヨシオ】作曲家(FIRST SCENE所属)
Beingでは珍しい専業作曲家である。80年代から多くのアーティストに楽曲を提供しており92年よりBeingに所属している。多々納好夫の提供楽曲はメロディ重視の作品であり、キャッチーでサビを目立たせた作品が多いのが特徴である。FOV「冬のバラード」で久々に登場した。(ただ、この作品は98年初頭にリリースが決定していた作品が延期されたものだと記憶している。)印象に残る作品が多い作家だけにこれからに期待している。自らの出自である島根県平田市の45周年記念曲渇「途切れたままの物語」ではアツミサオリを向かえ作曲を担当。
■SONG:BAAD「君が好きだと叫びたい」宇徳敬子「愛さずにはいられない」FIELD OF VIEW「Last Good-bye」WANDS「もっと強くだきしめたなら」
■WORKS:Mi-Ke、WANDS、TWINZER、BAAD、宇徳敬子、EDGE、森下由美子、柳原愛子、TEARS、FIELD OF VIEW、高原由妃、前田亘輝、LAURA LIZA、organs cafe、小枝
立河吉彦【タチカワ・ヨシヒコ】Gt、Vo、作曲家(FIRST SCENE所属)
95年、T-BOLANのライブサポートを担当、Aishaのバッキングでコーラスを担当している。
■WORKS:Tears、柳原愛子、Aisha
竹中文一【タケナカ・フミカズ】ディレクター、Gt(BMF所属)
92年よりビーイングの制作ディレクターとして活躍、川島だりあ、大黒摩季、Manish等を担当。ビーイング退社後はPUBLIC IMAGEやマーシー西田作品を担当。
立原燎【タチハラ・リョウ】Vo(ex-STORMY、BLUE-Z所属)
中学時代に兄が吹いていたブルースハープに衝撃を受け、ブルーズを聴くようになる。高校卒業後、J-BLUESの中心地であった関西に思いが募り大阪で一人暮らしをしながらLIVE HOUSEに通い始める。そこで知り合った静沢真樹と94年ユニットSTORMYを結成、SUNDAY BLUES LIVEに出演し絶大な支持を集める。精力的なライブと同時に96年にはソロ活動を開始、98年にはSTORMYは解散するがソロ活動を続行。近年はスタジオミュージシャンとしての活動やhillsパン工場へのステージにも参加。
■WORKS:ZARD、小松未歩、松橋未樹
千葉彩由実(=SAYUMI)【チバ・サユミ】Vo(所属不明)
バンドやセッション等を経験しつつ、バンド活動を展開。B'zやManishへの作品にコーラスとして参加。自身もソロシングル「LOOKIN'FOR LOVE」をリリース。
津久井箇人(=Kaz-Hit)【ツクイ・カズヒト】Key、作編曲家(所属不明)HP/HP
音楽専門学校在籍時にクリエイターとして活動開始、自ら“サウンドグループ”を結成しメジャーに作品を供給、現在はGBeingグループと作曲家契約、スパークリング☆ポイント「シャナナナ〜♪花歌まじりで」の制作に参加。
辻野リューベン【ツジノ・リューベン】Dr(ex-EAST LORD、PAPERLAND所属)HP
15歳の頃よりセッションドラマーとしてのキャリアをスタート、北島健二や三原順子、三ツ矢雄二等のレコーディングに参加、1981年には中島正雄を中心としたバンドEAST LORDに参加。
坪倉唯子【ツボクラ・ユイコ】Vo、作曲家(ZAIN ARTISTS所属)HP
高校卒業後、コンテストにてベストボーカル賞を受賞し、桑名晴子withベーカーズショップに参加。80年代始めはレコーディングやコンサートツアーにサポートメンバーとして参加、85年にソロデビュー。86年頃よりビーイングで仕事を開始しTUBE等のコーラスや企画モノ、渚のオールスターズに関わる、90年にB.B.Queensに参加しビッグヒットを記録、同時にソロでのワークスを再開、現在もその美しいコーラスワークでボーカリスト、スタジオミュージシャンとして第一線で活躍している。1963年3月4日大阪府出身
出口雅之【デグチ・マサユキ】Vo、作曲家(ex-REV、Gallop→Winby Corp→D-SYSTEM所属)HP
87年にGRASS VALLEYを結成しデビューを飾り積極的なライブ活動を展開。解散する92年までにアルバム8枚(ベスト等を含む)をリリース。同年、自身のプロジェクトを結成し長戸大幸氏プロデュースの下でREVとして93年「甘いKissKiss」でデビューを飾る、以後スマッシュヒットを記録し惜しまれつつも94年末にREVとしての活動を凍結。96年よりソロデビュー、98年よりはSUICIDE SPORTS CARを結成。ビーイング在籍時にはそのソングライティング能力が評価されZARD、WANDS、ZYYGとともにリリースした「果てしない夢を」を提供している。
寺尾広【テラオ・ヒロシ】Key、作編曲家、ディレクター(ex-Soul Crusaders、ZAIN PRODUCTS/WEEZ所属)
ピアノ教師である母親の影響で幼少の頃から音楽に触れる、高校時代から本格的に作曲活動を開始、大学時代には自らバンドを結成しセッションを行うが就職は証券会社。会社を辞めた後、情報誌でビーイングを見つけたのがきっかけで86年入社。以後、数多くの作品をディレクション。90年、制作室室長に就任、ビーイングの黄金期を支えた。又作曲家としてもZARDやFIELD OF VIEW等に作品を提供。00年、活動の場を関西に広げユニットSoul Crusadersを結成し、約一年間活動。同時に愛内里菜のライブサポートやGIZAアーティストのサウンドプロデュースを行っている。
■WORKS:TUBE、BLUEW、春畑道哉、栗林誠一郎、B.B.Queens、Mi-Ke、坪倉唯子、ZARD、T-BOLAN、WANDS、ZYYG、FIELD OF VIEW、上原あずみ
Davio C.Brown【ディビッド・カールトン・ブラウン】Dr(EXPERIENCE、GIZA所属)
14歳の頃から兄の影響でドラムを始め、ジャズやフュージョンミュージックに傾倒する。海外の著名アーティストのレコーディング作品に参加、倉木麻衣やGARNET CROWのライブにも参加している。03年には同じ倉木麻衣のサポートメンバーらとEXPERIENCEを結成。
寺島良一【テラシマ・リョウイチ】Gt、サウンドプロデューサー、ディレクター(ZAIN PRODUCTS所属)
幼年期より音楽に触れる家庭環境で育つ、学生時代はバンド活動を行いギターを手にしていた。前面に出るミュージシャンよりも裏方で音楽を創る事を志した寺島は、87年に音楽制作集団ビーイングの門を叩く。以後B'zのデビュープロデュー手がけ、以後も大黒摩季、MANISH、TWINZER、DEENの音楽制作を担当する。 スタジオミュージャンとしての評価も多く、稲葉浩志のソロではほぼ全ての楽器を担当した。1961年生まれ、愛称テンプルちゃん。現在はZAINPRODUCTS代表。
■WORKS:B'z、大黒摩季、MANISH、TWINZER、DEEN、宇徳敬子、SILK、近藤房之助、DIMENSION、アツミサオリ
寺地秀行(=Dr.Terachi)【テラチ・ヒデユキ】Key、Remixer、編曲家、ディレクター(ZAIN PRODUCTS所属)
4歳からピアノを始め広島大学教育学部音楽科に入学、在学中に作曲編曲法を学ぶ。卒業後、西日本を中心にクラシックやジャズのリサイタルを行う。95年にB.M.F.に入社、レコーディングディレクターとしてB'z、宇徳敬子、TWINZERを担当。01年よりDr.TERACHIの変名でトラックメイキングに参加。BIRDMANエンジニア窪田博之との共作が多い。
■WORKS:宇徳敬子「今、君が一番光ってる」、岸本早未、愛内里菜
Deron Reynolds【デローン・レイノルズ】Key、作編曲家(GIZA所属)
GIZAクリエイターズスクールでは英語の講師を担当する。元々は日本に語学の勉強に来ていたのがきっかけでGIZAに籍を置くこととなる。大野愛果の英語詞の担当や滴草由実、山口裕加里、愛内里菜への楽曲提供。さらには、制作ディレクターも担当するというマルチな才能を発揮。他にもSSCの司会や倉木麻衣「不思議の国」のPVにも出演。
■WORKS:大野愛果、山口裕加里、愛内里菜、滴草由実
輝門(=大西輝門)【オオニシ・テルカド】Vo、作曲家(ex-XL、ZAIN ARTISTS所属)
幼少時に両親の影響から井上陽水、ビートルズ等を聴き音楽の楽しさを知る。十代から京都を中心に弾き語りでのライブを展開、デモテープがディレクターに渡りそのボーカルスタイルが認めら徳永暁人等とともユニットXLを結成しデビュー(現在は活動停止中)。2001年より作曲家としての活動を開始。
■WORKS:LAURA LIZA、MARBLE TONE、organs cafe、BON-BON BLANCO、愛内里菜、北原愛子
■LIVE:GIZA studio R&B PARTY at the"Hills パン工場"[堀江]vol.1(2001/12/17)
TONE(=FRANK ANGSTEAD)【フランク・トーン・アングステッド】Key、ディレクター、作詞編曲家(BMF所属)
ビーイングでは珍しい外国人スタッフ、初登場はGEARS「くちびる」の編曲を担当、同年織田哲郎のアルバムディレクションを担当。作詞家としてもTWINZERやBarbierの英語詞も担当した。自ら外国人で構成されたバンド「XLH New Country Band」「The Hitman Band」を結成し活動。
■WORKS:GEARS、矢嶋良介、Barbier、TWINZER
時乗浩一郎【トキノリ・コウイチロウ】Gt、ディレクター、作編曲家(BMF所属→TAKE OFF STUDIO)
92年、ビーイング入社。ディレクターとしてDEENを中心に活動。アレンジャーやコーラスとしても作品に参加。99年にDEENの所属する音楽事務所にプロデューサーとして迎え入れられる。
■WORKS:DEEN、坪倉唯子、SO-FI、EDGE、TWINZER、FEEL SO BAD
徳永暁人【トクナガ・アキヒト】Ba、Gt、作編曲家(ex-XL、doa、BMF所属)
音大卒業後、第6回BAD AUDITIONに入賞し活動を開始する。初アレンジ作品は中谷美紀「好きになりすぎていた」。94年には、森下由美子、柳原愛子らのアレンジを担当。95年には、ELIKAのユニットTrade Loveに参加する。又、FIELD OF VIEWのバンドアレンジャーとしても活躍。97年にはB'zのツアーサポートメンバーとしてベーシストとしても名を上げる。加えてZARDに提供したSg「永遠」がヒットし、作曲家としての可能性も見せつけた。続いて、98年には、自らのバンドXLを結成しデビュー(00年には正式に活動停止)。01年以後は拠点を関西に移しGIZAアーティストの楽曲を手がけるようになった。04年doaを結成。
■WORKS:B'z、ZARD、宇徳敬子、FIELD OF VIEW、MANISH、七緒香、倉木麻衣、WAG、TUBE、愛内里菜、大野愛果
■DIRECTION:「ドラゴンボール最強への道」
■SUPPORT:B'z、DIMENSION
徳永英影【トクナガ・ヒデカゲ】Gt、作編曲家(GIZA所属)
1985年大学進学と同時に退学しNYへ渡米。現地で大学に入学、大学院を経てジャズ科の博士号を取得。2002年夏に日本に帰国。2003年よりGIZAにジャズ系レーベル「ブルージー」を立ち上げるべく入社。現在は甲陽音楽院で教鞭をとる傍らライブ活動も開始。
豊田稔【トヨダ・ミノル】エンジニア、編曲家(ZAIN PRODUCTS所属)
94年よりBIRDMANのエンジニアとして数々のレコーディングに参加。プログラマーとして稲葉浩志ソロに参加し、アレンジャーとしてflow-warの作品も担当。
HOME】【WORKS INDEX
Directed by NANAKAKU
Excutive Produced by BBPC